桑の実

桑の実について

桑の葉は、養蚕のためのエサに利用されますし、健康食品でもある青汁や健康茶の原料にもなっていますし、根皮は生薬としても使われています。

 

実は、葉や根皮だけではなく、桑の実も果実として利用されています。

 

桑の実

 

桑の実は、英語では「マルベリー」と呼ばれ、食べてみると甘いというよりも、どちらかと言えば酸っぱい感じがします。

 

桑の実は、そのまま生で食べても美味しいですが、他にはジャムを作ったり、また、果実酒の原料としても使われています。

 

抗酸化作用を持っているポリフェノールとして、良く知られているアントシアニンが沢山含まれていて、アンチエイジング効果も得られると思われます。

 

桑の実を使ったジャムは、毎朝、パンにつけて美味しく頂けますのでヘルシーな朝食を楽しむこともできますね。

 

このように、桑の木というのは、葉も根皮、それに果実も有効利用できるとても有益な植物であることが分かります。